当校について

ECSスコットランド校は、1995年にジェーン・マッキンレイとイアン・マクフェイルによってエディンバラに設立された、個人経営のブリティッシュ・カウンシル公認の英語トレーニングセンターです。

日々の学校運営はジェーンの娘たちによって行われています。ラウラとフローラは、予約、管理、社交プログラム、そしてお客様にエディンバラを知っていただくためのお手伝いをしています。

Laura is often your first point of contact. Jane takes care of academic management. Flora runs the social programme and helps with administration.

エディンバラ校は、あらゆる年齢、国籍の成人の方々に、リラックスして積極的に学べる環境を提供し、英語力の向上と練習をしていただくことを常に目指しています。小規模で家族経営の当校は、フレンドリーな雰囲気で、生徒の皆様を心から歓迎しています。

グローバル化、大企業、安価なサービスの時代にあっても、ECSスコットランド校は、少人数制のグループ学習とリーズナブルで質の高い授業を提供するという独自の理念を守り続けています。

当校のアプローチ

当校の学習と教育は、英国内外で外国語としての英語教育に長いキャリアを持つ校長ジェーン・マッキンレイが指導しています。ジェーンは、少人数制のグループこそが効果的に英語を学ぶ鍵であり、グループ内の生徒一人ひとりに十分な練習とコミュニケーションの機会を提供できると考えています。少人数のグループに加え、教室外での日々の練習も欠かせません。ジェーンは、毎朝のコーヒーブレイクで、他の生徒や先生と英語を話す機会を増やしています。

また、教室の外でも生徒同士がおしゃべりできるように、地元のバーやレストランでの交流会を主催しています。